CaNoWが叶えた願い

QLife遺伝性疾患プラス2周年記念イベント 両側性網膜芽細胞腫とともに生きるりょうとくん、「新幹線の運転士になりたい」

#030

QLife遺伝性疾患プラス2周年記念イベント 両側性網膜芽細胞腫とともに生きるりょうとくん、「新幹線の運転士になりたい」

遺伝性疾患情報の専門メディア「QLife遺伝性疾患プラス」は、サイトオープン2周年を記念し、『CaNoW』とともに、遺伝性疾患の患者さんとご家族の願いを叶えるイベントを開催しました。テーマは「願いを叶え、疾患啓発につなげる」。今回ご紹介するのは、網膜芽細胞腫の木瀬りょうとくん(6歳)とそのご家族です。 ■ 眼球摘出は免れたものの、両目の視力が低下 「網膜芽細胞腫」(もうまくがさ……
QLifeがんプラス5周年記念イベント 「姪2人を楽しませるお出かけがしたい!」

#031

QLifeがんプラス5周年記念イベント 「姪2人を楽しませるお出かけがしたい!」

がん情報専門メディア「QLifeがんプラス」はサイトオープン5周年を記念し、『CaNoW』とともに、がんの患者さんとご家族の願いを叶えるイベントを開催しました。今回ご紹介するのは、大阪府に住む中野さん(52歳)です。中野さんは、2019年に膵臓がんと告知されました。抗がん剤治療により一度……
QLife遺伝性疾患プラス1周年記念イベント「希少な病気、ムコ多糖症Ⅱ型の男の子が”象と遊びたい”」

#026

QLife遺伝性疾患プラス1周年記念イベント「希少な病気、ムコ多糖症Ⅱ型の男の子が”象と遊びたい”」

QLife遺伝性疾患プラス1周年を記念して、遺伝性疾患の患者さんとご家族の「願い」を叶えるイベントを開催。普段お世話になっている読者や医療従事者に感謝を込めて、イベントが行われました。 今回の企画に選ばれたのは、多数応募を頂いた中から*ムコ多糖症Ⅱ型の中西結飛くん(6歳)ご家族。象……
車椅子生活になっても「もう1度海に潜りたい!」

#029

車椅子生活になっても「もう1度海に潜りたい!」

2016年に「*クリプトコッカス髄膜炎」を発症し、車椅子生活を余儀なくされた薗部典明さん(63歳)。しかし、薗部さんは元ダイビングのインストラクター。「また海に潜りたい!」と強く希望し、CaNoWの願いを叶える企画に応募しました。海中で予想される様々なリスクを抱えながら、どのように夢……
義足になってもダンスがしたい…!義足ダンサー大前さんと一緒に叶えた夢

#028

義足になってもダンスがしたい…!義足ダンサー大前さんと一緒に叶えた夢

子どもの頃からダンスが好きだったという金氏知江子さん(51)。しかし、左足の甲に軟骨肉腫を発症し、2020年に中足骨から末端を切断しました。切断後は、しばらくは俯いてばかりの日々を過ごしていた金氏さんですが、ある動画をきっかけに徐々にダンスへの想いが復活していきます。そんな金氏さんの……
VRで外の世界を楽しみたい!

#027

VRで外の世界を楽しみたい!

奈良県に住む栗本修代(なおよ)さん(61)は、2016年末にALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断されました。ALSとは全身の筋肉を司る神経が障害され、体を動かすことができなくなる難病です。進行すると、のどなど呼吸に必要な筋肉も動かなくなっていきます。 修代さんは長年、専業主婦として子……
膵臓がん、食道がんステージⅣの母を、大塚国際美術館に連れて行きたい!

#025

膵臓がん、食道がんステージⅣの母を、大塚国際美術館に連れて行きたい!

2019年に食道がんと膵臓がんが発見された母・川良徳子さん(61)。「体調が落ち着いたら、父と大塚国際美術館(徳島県鳴門市)に行くことを楽しみにしていた」と、娘の前園智美(35)さんは言います。しかし、母の闘病生活を支えてくれた父が、2021年9月に胆管がんのため他界。病気発覚からあ……
好きなデザインの服を楽しみたい!!

#024

好きなデザインの服を楽しみたい!!

神奈川県在住の河辺宏太さんは16歳の高校生。「先天性四肢欠損」によって生まれつき左の前腕部(肘から先)がなく、外出する際は義手を着けています。お母さまは「障がいのある子」としてではなく、いわゆる健常児と同じように育ててきました。河辺さんは着替えも自分で行い、義手に差しさわりのないオー……
もう一度、家族とアウトドアを楽しみたい

#023

もう一度、家族とアウトドアを楽しみたい

京都府に住む眞浦修さん(63歳)は、もともと大のアウトドア好き。妻の博子さん、長女の怜奈さん(26歳)、次女の麻衣さん(23歳)との4人家族で、毎年、海水浴旅行に出掛けていました。 ところが2020年夏、定宿にしている兵庫県の旅館で病に倒れました。のんびりとくつろいでいた時、突然、背中や腹部に経験……